環境への取り組み

SDGS

​当社の、環境問題への取り組みを、ご紹介します。

 太陽光発電  

 クリーンな自然エネルギーを使用し、CO₂排出量削減による、地球温暖化防止に取り組んでいます。

 

 糸・網ロス分別 

 混ぜればゴミ、分ければ資源。網製造時ロスの繊維分別を行っています。3R(Reduce・Reuse・Recycle)の可否で選別し、再生原料増加・産廃減少に取り組んでいます。

 樹脂加工廃液前処理 

 使用済み廃液は、産廃処理をお願いしています。輸送頻度の高かった従来の方法を見直し、前処理として廃液を水と高濃度レジンに分離し、水分を取り除く事で輸送頻度を抑え、CO₂排出量削減による地球温暖化防止に取り組んでいます。

 産廃圧縮機 

 トラックには、重量制限というものがあります。重量に対する体積密度が低いと、輸送頻度が高くなります。圧縮機で産廃を圧縮することで、一度の輸送を効率化し、CO₂排出量削減による地球温暖化防止に取り組んでいます。

⑥安全な水とトイレを世界に
⑦エネルギーをみんなに そしてクリーンに
⑨産業と技術革新の基盤をつくろう
⑪住み続けられるまちづくりを
⑫つくる責任つかう責任
⑬気候変動に具体的な対策を
⑭海の豊かさを守ろう

​本社 石川県金沢市南森本町ホ50番地

 

TEL (076) 258-3111​

FAX (076) 258-3116

 

 

/

 

函館営業所​ 函館市西桔梗町858-7

TEL (0138) 50-8900

FAX (0138) 48-6789